メルライン
メルライン メルライン

うなじや首に残ってしまったニキビ跡! キレイに消す方法はあるの?

やっと首ニキビがなくなったと思ったら、その跡がシミのように残ってしまった。これってとてもショックですよね。

ニキビ跡は炎症が真皮層にまで及び、ダメージを受けてしまった状態なので、一度できるとなかなか消えません。少しでも元の白い肌へ近づけて消すためには、どのような方法をとれば良いのでしょうか?

効果的な方法をリサーチしたので、ぜひ参考にしてみてください。

うなじや首のターンオーバーを促す

ターンオーバーのサイクルが乱れていると肌細胞の生まれ変わりがうまくいかず、ニキビ跡が消えにくくなります。ターンオーバーを正常化させるには、できるだけ規則正しい生活を送ることが大切。

生活を整えてターンオーバー改善!

夜は6~7時間程度の睡眠をとり、適度な運動で血行を促しましょう。また、ストレスでホルモンバランスが崩れることもターンオーバーの乱れにつながるので、リラックスして過ごすことも大切です。

ニキビ跡改善におすすめの食材

食事には良質のたんぱく質と脂質、ビタミン、ミネラルを含む食材を積極的に取り入れましょう。逆に、脂っこい食事やレトルト食品、ファーストフードなどはターンオーバーの妨げになるので避けたほうが賢明です。

皮膚科で首ニキビの治療を受ける

皮膚科では、レーザーやピーリング、フォトフェイシャルなどを使ってニキビ跡を消していきます。どれも保険が効かないので治療費は高くなりますが、スキンケアや薬では太刀打ちできない症状まで改善してくれるので、肌トラブルに悩む患者さんに対してよく使われていますね。

ピーリング、レーザー治療って?

ピーリングは、酸を含む薬品を使って皮膚表面の古い角質を剥がし、ターンオーバーを促す方法。レーザーは、真皮層までレーザーの光を届けて細胞を活性化させ、肌の再生をサポートします。

フォトフェイシャルって?

フォトフェイシャルは肌の正常な部分には反応せず、異常のあるところにだけ作用するもので、肌に負担をかけることなくニキビ跡を治療することが可能。ダウンタイムも必要ないので、施術後はすぐにメイクができますよ。

首ニキビ跡の改善は長期戦を覚悟!

ニキビ跡ができるということは、それだけ肌のダメージが大きいということ。どんなに優れた方法でもすぐに改善させることはできないので、根気よくケアを続けていきましょう。

ニキビ跡治療の注意点

皮膚科で受けるレーザーなどの治療は費用がかさむので、料金の支払い方についてもよく相談してみてくださいね。施設によっては、分割払いが選択できる場合もあるので、そうしたものを利用するのも一つの方法です。

自宅でできるセルフケア

自宅でスキンケアをする際は、汚れを丁寧に落とすのはもちろん、しっかり保湿することでターンオーバーが促されます。どんなに疲れていてもクレンジングと洗顔はきちんと行い、低刺激の化粧品でうるおいを与えてあげてください。ゴシゴシこするとメラニンが増加するので、優しく手を動かすことも大切です。

おわりに

頑固なニキビ跡は、簡単には消えてくれません。しかし、適切なお手入れを続けることで少しずつ改善していくので、あきらめずに頑張りましょう。

そして、予防のためには新しいニキビを作らないことが大切。清潔な寝具を使う、汗をかいたらこまめに拭き取るなどの工夫で清潔を保ってくださいね。赤みや黒ずみがキレイになれば、自信を持って首を出せるようになりますよ。

首ニキビで悩んでいた人が共通して使っている商品とは…

この記事を読んだあなたにオススメ

タグ: ,
Copyright © Realnet Co., Ltd. All Rights Reserved.