メルライン
メルライン メルライン

赤ニキビをすぐ治す!赤ニキビに効く塗り薬とは?

炎症を起こして赤く腫れた赤ニキビ。痛いし、目立つし、人前に出るのが嫌になってしまいますよね。幸い、よく効く塗り薬があるので、早めのケアで炎症を鎮めましょう。

薬局で手軽に買える市販薬や、皮膚科で処方される薬の種類について、実際に使ってみた方の口コミやおすすめポイントをご紹介します。

メルライン(リアルビューティケア)

「メルライン」は、雑誌でもよく紹介されている顎・フェイスライン専用のニキビケア用ジェルです。保湿効果が高いので、ニキビの炎症を鎮めながら跡になっている部分も目立たなくしてくれます。
(価格:約7,000円。定期コースなら約4,980円)

口コミ

「化粧をしても隠せない赤ニキビに悩み、人前に出る時は常にマスクをしてごまかしていました。メルラインを使い始めたらだんだん肌がもっちりしてきて、3ヶ月経つ頃には赤ニキビもほとんど目立たないレベルまで回復!今では堂々とマスクなしで外出しています」

スタデルクリーム5g(鳥居薬品株式会社)

「スタデルクリーム5g」は、皮膚科で処方される非ステロイド系の消炎鎮痛剤です。赤ニキビの炎症の原因であるプロスタグランジンの合成を抑え、同時に痛みも取ってくれます。
(価格:1gあたり約19.5円)

口コミ

「跡が残るほどのひどい赤ニキビに悩み、皮膚科で相談したらこの薬を処方されました。使い続けるうちにだんだんニキビの赤みが引いてきて、目立たなくなり一安心。ただ、塗り過ぎは良くないので、お医者様に指示された使い方をきちんと守るように言われました」

テラコートリル(ジョンソン・エンド・ジョンソン)

「テラコートリル」は、とにかく即効性があると評判の薬です。薬局で手軽に買えるので「赤ニキビを1日でも早く治したい!」という場合の強い味方になってくれます。
(価格:675円~1,000円)

口コミ

「赤ニキビの炎症がひどく、触ると痛いのが悩みでした。接客業なのでどうしても人前に出なくてはならず、お客様にジロジロ見られているように感じるのも辛かったです。そんな時、同僚に勧められたこの薬を塗ってみてびっくり! あれほど頑固だった赤ニキビの炎症が、翌朝にはほとんど治まっていたのです。もう手放せません」

ドルマイシン軟膏(ゼリア新薬工業)

「ドルマイシン軟膏」は、2種類の抗生物質を配合し、化膿した赤ニキビの改善にも効果を発揮する薬です。
(価格:約600円)

口コミ

「大人になってからよく顎にニキビができるようになり、ひどい時は赤ニキビが化膿してしまうこともあって悩んでいました。ドルマイシン軟膏は膿を出す力が強く、塗って寝た翌朝には症状が和らいでいるので助かっています」

おわりに

赤ニキビの炎症を少しでも早く鎮めたい時には、ここで紹介したような塗り薬が活躍します。製品によってそれぞれ特徴があり、効き目の強さにも違いがあるので、メリット・デメリットをよく理解した上で使いましょう。

また、薬の効果をもっと高めるためには、規則正しい生活でホルモンバランスを整えるなどの工夫も必要です。

赤ニキビで悩んでいた人が共通して使っている商品とは…

この記事を読んだあなたにオススメ

タグ:
Copyright © Realnet Co., Ltd. All Rights Reserved.